カテゴリー: 講義

講義に関する記事です。

講義

◆セキュリティ・ネットワーク科◆ ノートPCの設定を行いました!!

こんにちは。

東京電子 情報系ブログスタッフです。

 

連休もあっという間に終わってしまいましたね。

もうすぐ中間テスト。

1年生は初めてのテストで戸惑うことも多いかもしれませんが、

一生懸命取り組んでくださいね!

 

さて、セキュリティ・ネットワーク科

ノートPCの設定を行いました。

290517_DSC04646

read more »

学校行事 講義

2016年度卒業制作発表会を行いました!

先日、講堂にてソフト情報系学科合同の卒業制作発表会を行いました。
今回の発表会では、事前に実施した学科ごとの発表会の結果、特に優秀と評価されたチームが代表として発表しました。

卒業制作発表チーム
1. ベーカリーショップのWebサイトリニューアル :ウェブ・メディア科
2. webサイト版 ウェブ科のトリセツ制作 :ウェブ・メディア科
3. 校内案内図の制作 :情報処理科
4. 社内メモ共有アプリの制作(産学連携) :情報処理科3年制
5. MBSDセキュリティコンテスト :情報処理科3年制
6. 複数のプラットフォームで同期するアラームアプリ制作 :高度情報システム科

産学連携として企業と合同で開発を行ったチームや、セキュリティコンテストで第2位となったチーム、実際のショップを顧客としてWebサイトを制作したチームなど、全体的にハイレベルな発表会となりました。
DSC00100
また、クラウドサービスであるfirebaseやWeb技術でデスクトップアプリを作成できるElectronといったような新しい技術を導入しているチームもあり、学生の最新技術への関心の高さもうかがえました。
DSC00146
read more »

講義

高度情報システム科でレッドハット社のアカデミープログラム(クラウド関係)を始めました

様々な新聞や雑誌で取り上げられているのですでにご存じの方もいるかと思いますが、このたび高度情報システム科でレッドハット社のアカデミープログラムによる認定授業の開講を高度情報システム科3年生で始めました。
レッドハット社はLinuxを配布(ディストリビュータと言います)している企業の中でも世界有数の企業の一つで、今回開講したのはOpenStackというクラウド環境を構築するためのソフトウェアの学習を行う授業です。
logotype_rh_academy_cmyk_red

OpenStack自体はメーカに依存しない形で利用できるソフトウェアなのですが、今回はレッドハット社が企業のエンジニア向けに研修として実施しているものと同じ内容の授業の開講となります。現役のエンジニアが受講するのと同じ内容の講座なのでまさに実践的な内容の学習が出来ることになります。
難易度はそれなりに高いのですが、授業のメインは演習で「実技で学ぶ、演習で学ぶ」専門学校のスタイルにはとても合ったもので、試験も実技試験で行われます。
今回はレッドハット社の講座ですが上に書いたようにOpenStack自体はフリーで使用できるスタイルのソフトウェアなので、例えば自社でクラウド環境を構築するなど、現在とても需要の多い技術になっており、これのスキルを持っている技術者はとても重宝されます。
もちろん学生時代にこの資格を持っていると就職にも優位に働きます。

read more »

講義

CompTIAの方をお招きしたセミナーを開催しました

本校はCompTIAの認定校となっており、いくつかの学科で資格対策の講座を開講しています。 後期の授業が始まるにあたり、認定講座が開講される情報処理科、情報処理科3年制、セキュリティ・ネットワーク科の対象学生向けに、CompTIAの板見谷様をお招きしてセミナーを実施しました。 CompTIA様は認定試験の実施だけではなくITの普及や学生支援など様々なことに取り組まれており、今回は認定試験のことはもちろんですが、将来のキャリアビジョンや働き方、就職に向けてどのような勉強をしていけば良いかなど、今後の学生生活や企業人になってからのことなど幅広い内容でお話しを頂きました。

Exif_JPEG_PICTURE  Exif_JPEG_PICTURE read more »

講義

セキュリティ・ネットワーク科で特別授業を行いました

セキュリティ・ネットワーク科では企業見学や課外授業、セミナーの実施など企業との連携に積極的に取り組んでいます。今回は株式会社ラックの長谷川様をお招きして特別授業を実施しました。

まだ1年生と言うこともあり講義の内容については技術的な面よりもセキュリティ業界の最新動向、将来の職種や仕事内容、今後勉強していったほうが良い内容など一般的なものを中心にお話しを頂きました。

Exif_JPEG_PICTURE

株式会社ラック様は情報セキュリティサービスの最大手で、官公庁や一般企業を主な顧客として情報セキュリティ分野の事業を展開している企業で、まさにセキュリティの最前線の話しをたくさん聞くことが出来ました。そのような企業の方が話して下さる内容でもあり、普段の授業ではもちろん聞けないことも多くあり、学生達もとても真剣に聞いていました。
セキュリティの業界は常に新しい脅威が登場するなど最新動向にも詳しくなっている必要があります。まさにそれを日々体感している企業の方からそういうお話しをお聞きすることは、学生達にとってもとても良い経験になったようです。

8月末にはラック様を訪問させていただき、施設の見学や今回の授業の補足なども行って頂く予定です。同社が運営するセキュリティ監視センター「JSOC」などの施設を見学させて頂く事で、今回お話しいただいたことがさらに理解でき、よりイメージが湧くのではと思っています。

授業の中ではCTFやその他コンテストなどにも積極的に関わって下さいなどのお話しも頂きました。来年度は各種イベント参加やインターンなども予定していますし、コンテストなどにも参加できれば良いですね。そのためには技術的な部分をしっかり勉強する必要があります。学生の皆さん、日々の勉強頑張りましょう。

ご講演いただいた株式会社ラックの長谷川様、誠にありがとうございました。