その他

HTML5認定試験 公式キャラクター「セマンくん」 & いよいよ学園祭です

みなさんは、このキャラクターご存じでしょうか?
HTML5プロフェッショナル認定試験のマスコットキャラクター、「セマンくん」といいます。
img_7164

先日ブログでお伝えした通り、これまでに本校の多くの学生がHTML5プロフェッショナル認定試験に合格することができました。また、LPIジャパン様とは様々な形で産学連携事業などのご協力を頂いております。 そういったこともあり、今回「セマンくん」グッズを頂きました。
read more »

その他

日経ソフトウェアに本校のことが掲載されました

日経ソフトウェア11月号に本校のHTML5に対する取り組みが掲載されました。
本校では数年前からHTML5を推奨資格としてウェブ・メディア科では正規授業内で、他学科でも不定期に選択授業などで開講しています。合格者も毎年輩出しており、その取り組みを紹介したLPI-JAPAN様の広告が裏表紙で掲載されています。
本年春にも日経LinuxやWeb Designingに掲載されたのですが、今回再び取り上げて頂きました。
161025_1
read more »

学校行事

今週末は学園祭が行われます

今週10/29(土)、30(日)に学園祭が行われます。
本校の学園祭は水曜日までは通常授業、木曜から一気に学園祭モードで準備開始という形式で行われるため、学内はまだ”今週末本当に学園祭なの?”という感じですが、学科によっては模擬店で出す食べ物の試作が始まったり、展示品作成の追い込みに入ったりと徐々に準備が始まっています。

学園祭特設サイトも先週末から開設されました。例年通りウェブ・メディア科の学生達が制作、運営をしてくれています(学園祭特設サイトはこちら http://2016.in4-tec.info/?id=info)。

tec16_banner3

30日には体験入学も実施されます。
卒業生の方、高校生の方、もちろん一般の方々などたくさんのご来場お待ちしております。

課外活動

株式会社エヌ・ティ・ティ・ロジスコ様に企業見学に行きました

8月に入り学校も夏期休暇で登校する学生も余りおりません。
授業は7月中旬で終わり、下旬は学内では特別授業やセミナー、各種ベンダ試験の受験、学外ではインターンや企業見学、サークルメンバは軽井沢セミナーハウスに合宿に行ったりなどが行われました。

そんな中、来年就活を迎える情報処理科3年制の2年生たちが株式会社エヌ・ティ・ティ・ロジスコ様に企業見学に行きました。実際に就活に入るのはまだ半年先ですが、インターンや企業見学などを行うにはこの夏休みは良い機会です。

午前中は学校に集合して企業研究などの作業を行い、その後昼食をとりながら会社へ移動しました。当日は梅雨の晴れ間でとても暑かったのですが、初めての企業見学という学生も多く、暑さを忘れるほど緊張感一杯の学生もいました。

企業見学の内容ですが、まずは物流業界のこと、ICTと業界の関係、エヌ・ティ・ティ・ロジスコ様の説明などを各部署の方々が講義形式で説明をして下さいました。
実は物流業界はICT技術が様々な場所で使われており、就職先としてもとても関わりの深い業界です。そのことを知らない学生達も多かったようで、特に実際に使われているシステムの説明などが聞けたことから、そのことがまさに体感できたようです。

160803_1 160803_2

続けて倉庫などの施設見学です。事前にシステムとして構築された部分などの説明を受けてからの見学で、学生達もICTがどのように使われているかを直に見ることが出来、大変勉強になったようです。

最後はエンジニアの方々との座談会形式の交流会です。仕事の内容はもちろんですが、苦労話や日常の趣味など、まさにエンジニアならではの話がたくさん聞けました。あらかじめ質問を考えておくよう指導もしていたので、とても盛り上がった交流会になりました。
read more »

講義

セキュリティ・ネットワーク科で特別授業を行いました

セキュリティ・ネットワーク科では企業見学や課外授業、セミナーの実施など企業との連携に積極的に取り組んでいます。今回は株式会社ラックの長谷川様をお招きして特別授業を実施しました。

まだ1年生と言うこともあり講義の内容については技術的な面よりもセキュリティ業界の最新動向、将来の職種や仕事内容、今後勉強していったほうが良い内容など一般的なものを中心にお話しを頂きました。

Exif_JPEG_PICTURE

株式会社ラック様は情報セキュリティサービスの最大手で、官公庁や一般企業を主な顧客として情報セキュリティ分野の事業を展開している企業で、まさにセキュリティの最前線の話しをたくさん聞くことが出来ました。そのような企業の方が話して下さる内容でもあり、普段の授業ではもちろん聞けないことも多くあり、学生達もとても真剣に聞いていました。
セキュリティの業界は常に新しい脅威が登場するなど最新動向にも詳しくなっている必要があります。まさにそれを日々体感している企業の方からそういうお話しをお聞きすることは、学生達にとってもとても良い経験になったようです。

8月末にはラック様を訪問させていただき、施設の見学や今回の授業の補足なども行って頂く予定です。同社が運営するセキュリティ監視センター「JSOC」などの施設を見学させて頂く事で、今回お話しいただいたことがさらに理解でき、よりイメージが湧くのではと思っています。

授業の中ではCTFやその他コンテストなどにも積極的に関わって下さいなどのお話しも頂きました。来年度は各種イベント参加やインターンなども予定していますし、コンテストなどにも参加できれば良いですね。そのためには技術的な部分をしっかり勉強する必要があります。学生の皆さん、日々の勉強頑張りましょう。

ご講演いただいた株式会社ラックの長谷川様、誠にありがとうございました。