就職 課外活動

企業見学会を実施しています

あと1週間ほどで冬休みというこの時期は、来年度の就活生を対象として企業見学会を毎年実施しています。
今日はTISソリューションリンク株式会社様を訪問いたしました。もう長くお付き合いを頂いている会社で、今年も多くの学生に内定を頂くなど、卒業生も多数在籍をしている企業です。

内容は、業界セミナー、社内見学などで、対応をして下さった人事の方から会社説明会では余り聞くことの出来ない本音のお話しが聞けるなど、とてもためになるものばかりでした。
参加するのは今回が初めてという学生も多く、マナーのことであったりお話しを聞く態度などまだまだという学生もいましたが、これも就活に向けての勉強です。来年から始まる本番のために良い経験として欲しいと思います。

161218_1
read more »

コンテスト 課外活動

セキュリティコンテスト「MBSD Cybersecurity Challenges」にて2位入賞しました!

先日、三井物産セキュアディレクション株式会社様主催の、専門学生を対象としたセキュリティコンテスト「MBSD Cybersecurity Challenges」が開催されました。

このセキュリティコンテストは、課題として「オンラインWebサービスのシステム(LinuxVM)」と「Webアプリケーションのソースコード(PHP)」が配布され、そのシステムに潜む脆弱性を見つけて報告する、というものです。
一次審査としてレポートを提出し、その中の上位10チームが最終審査会にてプレゼンを行います。

今回のコンテストでは全国から66チームもの応募がありましたが、本校のチーム「Script kiddies」が最終審査会へ進み、みごと2位に入賞することができました。

img_7484

最終審査会で行われたプレゼンテーションは、どのチームも非常にレベルが高く、「SSL暗号化通信の秘密鍵取得」や「XSSによるフィッシングサイトへの転送」、「SQLインジェクションによるデータベースの不正操作」などの脆弱性が多数報告され、その場で実演デモも行われました。
また、脆弱性だけではなく、”それによりどのような問題が発生し得るか”、”どのような対策により防ぐことができるか”といった解説もありました。

学生達は他のチームの発表を真剣に聞いていて、自分たちが見つけることが出来なかった攻撃手法や脆弱性を知ると、感心してメモを取るなどしていました。”サイバーセキュリティが好き”という参加学生の気持ちが、こちらにまで伝わってきました。
また、各チームそれぞれが聴き手をひきつける工夫をしており、時には笑い声も上がりながらの最終審査会でした。

img_7463 read more »

コンテスト

『2016巨大バナーデザイン・コンテスト』にて社長賞を受賞しました。

新宿にある東京都健康プラザ「ハイジア」で開催された、クリスマス企画『2016巨大クリスマスバナーデザインコンテスト』にて、ウェブ・メディア科の学生が社長賞に選ばれました。
%e3%82%a2%e3%83%bc%e3%83%88%e3%83%9c%e3%83%bc%e3%83%89-1
本コンテストの応募はウェブ科の1年生、2年生が全員取り組みます。
アプリケーションの「イラストレーター」の課題として1年生は取り組み、2年生は制作授業の課題として取り組みます。

1年生は殆どの学生が初めてイラストレーターを触るので、試行錯誤をしながら課題に取り組んでおりました。
2年生は既に使い慣れたアプリケーションなので、イメージした作品が比較的表現しやすいみたいです。

応募した作品全てが飾られるのも、このコンテストの良いところですね。
クリスマスまで全応募作品が掲示されているそうです。
東京都健康プラザ ハイジア

%e3%82%a2%e3%83%bc%e3%83%88%e3%83%9c%e3%83%bc%e3%83%892

表彰式の後は受賞者同士の懇親会があり「どのようにイメージをして作成していったか」など話し合っていました。 read more »

学校行事

学園祭も無事終了です

先週の学園祭には多くの方にご来場頂き、大変ありがとうございました。
実行委員をはじめとして学科の出し物などを担当した学生の皆さん、先生方、ご苦労様でした。

本校では卒業生達に招待状をお送りしているのですが、今年は特に多くの卒業生の方が来校して下さいました。
現在新校舎建設工事が進んでいますが、自分たちが使用していた学び舎を懐かしむとともに、新校舎の外観を見て驚く方々も多く見られました。
校内では元担任を囲んで話が弾んでいる様子もあちこちで見られました。いつまでも卒業生が遊びに来てくれるのは担任としてはとてもうれしいことです。

今年は例年通りの模擬店やイルミネーションコンテストも行われましたが、初めての企画として教員による仮装コンテストが行われました。アニメのキャラやハロウィンなど、学生達が一生懸命考えた衣装を身にまとい舞台に登場する先生方の姿に会場も盛り上がっていました。学生も教員も楽しむ本校の学園祭らしくて、とても良い学園祭になったと思います。

片付けもすっかり終わり、水曜日から普通に授業が行われています。専門学校は日程が結構厳しくて空き時間など作らずにすぐ授業をしなければなりません。学生達もすぐに通常モードに戻って授業をしっかり受けていました。
read more »

講義

高度情報システム科でレッドハット社のアカデミープログラム(クラウド関係)を始めました

様々な新聞や雑誌で取り上げられているのですでにご存じの方もいるかと思いますが、このたび高度情報システム科でレッドハット社のアカデミープログラムによる認定授業の開講を高度情報システム科3年生で始めました。
レッドハット社はLinuxを配布(ディストリビュータと言います)している企業の中でも世界有数の企業の一つで、今回開講したのはOpenStackというクラウド環境を構築するためのソフトウェアの学習を行う授業です。
logotype_rh_academy_cmyk_red

OpenStack自体はメーカに依存しない形で利用できるソフトウェアなのですが、今回はレッドハット社が企業のエンジニア向けに研修として実施しているものと同じ内容の授業の開講となります。現役のエンジニアが受講するのと同じ内容の講座なのでまさに実践的な内容の学習が出来ることになります。
難易度はそれなりに高いのですが、授業のメインは演習で「実技で学ぶ、演習で学ぶ」専門学校のスタイルにはとても合ったもので、試験も実技試験で行われます。
今回はレッドハット社の講座ですが上に書いたようにOpenStack自体はフリーで使用できるスタイルのソフトウェアなので、例えば自社でクラウド環境を構築するなど、現在とても需要の多い技術になっており、これのスキルを持っている技術者はとても重宝されます。
もちろん学生時代にこの資格を持っていると就職にも優位に働きます。

read more »