ELECTRONICS DEPARTMENT 情報システム系 ELECTRONICS DEPARTMENT 情報システム系

授業風景

電子技術科 電子基礎実験(RCL特性測定 編)!

こんにちは。
東京電子 電子技術科ブログスタッフです。

もう11月ですね、今年も残すところあと2ヶ月を切りました。
そんな中、東京電子の電子技術科の1年生は、電子基礎実験を行いました!

実験は全10テーマ!
8つの班がローテーションしながら毎週1~2テーマの実験を行います。
写真は、各班で必要な機材を準備しているところですね。

 

今回は「RCL特性測定」というテーマの実験をしている班に密着!
「RCL特性測定」では電流の大きさをコントロールする電子部品の基礎知識・技術を学びます。

「R・C・L」は、ラジオからスマホまで幅広く使われている技術です!
スマホから出る音にノイズが発生しないのも実はこの「R・C・L」のおかげです!

 

ここまで「R・C・L」という専門的な表現を使ってしまいましたが、R⇒抵抗、C⇒コンデンサ、L⇒コイルを意味する電子部品です。
部品によって、コントロールする電流の周波数が違うので使い分けが必要なんです。

文章にすると長くなってしまうので、表にしてみました。

 

青い台の上に機材がいろいろ並んでいると思います。
測定に必要な信号を発振したり、電流の波形を計測したりする機材ですが、こういった充実した機材を使って学ぶことができるのも東京電子の特徴の一つです!

 

今回の「RCL特性測定」の担当は小泉先生です。
学生たちとも距離が近く、わからないことも丁寧に教えてくれますので安心してください!

 

東京電子の電子技術科は1年生のうちから実習重視で学びます。
東京電子の体験入学やオープンキャンパスでは、電子技術科で学ぶ知識や技術を活かしたモノづくりを実際に体験することができます!

体験入学などの各種イベントは事前予約制となっていますので、ぜひ詳細を確認・登録してみてくださいね。
イベント詳細・予約はこちら

また、東京電子の資料もウェブ上から申し込み可能ですので、気軽に資料請求してみてください。
資料請求はこちら

教職員一同、皆さんと一緒に学べる日を楽しみにしています!

 

CATEGORY

ページトップへ