COMPUTER DEPARTMENT 情報システム系 COMPUTER DEPARTMENT 情報システム系

イベント

ウェブ・メディア科 5校合同Web制作合宿2021に参加しました!

こんにちは!
ウェブ・メディア科スタッフのYです。

3月末に専門学校5校(東京・名古屋・大垣・大阪・神戸)によるWeb合同制作合宿にウェブ・メディア科の学生が参加しました!

Web合同制作合宿は大阪と名古屋の専門学生が集い、複数日にまたぐグループ制作として2013年から始まりました。
本校は今年が初めての参加となります。

本来は対面で行われるはずのイベントでしたが、新型コロナウイルスの影響によりオンラインにて3日間での実施。
本校の学生たちは学校・自宅とそれぞれが集中できる環境で制作に臨みました。

1日目、開会式にて「制作テーマ」をヤフー株式会社の中嶋様よりご提示いただきました。
今回はコロナ禍で進む「在宅」と「交流」というテーマのものと、楽しみながら自由な発想で制作に臨んでほしい、というお言葉をいただきました。

「神戸電子専門学校」、「ECCコンピュータ専門学校」、「日本総合ビジネス専門学校」、「トライデント コンピュータ専門学校」、「東京電子専門学校」5校混合で全10チームを編成し、各チームごとに制作物の企画をしていきます。
ほとんどが初めましてのメンバーなので、まずは自己紹介や趣味の話で距離を縮めていきます。

企画段階では細かくターゲットや競合を分析。オンライン会議ツールのZoomを使って、チーム内で意見を出し合いながらプロトタイプを作っていきます。
1日目は夜中まで作業していたチームもあったようです。

2日目は前日の企画を元にデザインやコードの作成を進めています。
チームメンバーと何回も確認を取りながらそれぞれの職種ごとに作業を進めて、完成を目指します。
主にデザイナー、エンジニア、ディレクターという職種に分かれ、デザイナーはAdobeXDやFigma、エンジニアはVisual Studio Codeの共同編集機能を使って共同作業を行っていました。

3日目(最終日)、どのチームも制作物はほぼ完成して、微調整やプレゼン用の資料作りに入っていました。
1・2日目の疲れが出てきたのか、資料作りでは些細なミスもありましたが、そこはチーム内でカバー!
そして3日目の後半には全チームのプレゼンを実施。

作品の一部をご紹介📢
▼Sleepon

▼creators match

▼家団助ン(いえだんじょん)

各チームの発表に対して、ヤフー株式会社の中嶋様よりレビューがありました。

「発表を通して、楽しくグループ制作に取り組んでいたのが伝わってきました。モノづくりの原動力として、楽しみながら作ることが大事です。
ぜひ、学生のうちは自由な発想でこれから制作する過程で出していけたらよいですね。」と最後に総評をいただきました。

他校様との合同制作イベントに初めて参加した本科ですが、学生からは
「初めて他校の方と制作するのは緊張したけど、思っていた以上に楽しく交流ができてよかった」、
「明け方まで会話しながら作業したのはとても良い思い出になった」、
「またこのような機会があればぜひ参加したい」
など前向きな声が多く聞かれました。

どのチームも楽しみながら制作することができたようです。
普段使っているツールを教えあったり、授業内容を共有したり、先生の話など制作以外の話でも盛り上がっていた様子。
場所は離れていても、同年代で同じウェブ業界を目指す他校の学生との交流を通して多くの刺激と学びを得たことでしょう。
中嶋様、他校の皆様、ありがとうございました!

▼チーム内で記念撮影!オンラインイベントらしく、撮影はZoomでのスクリーンショットで!


さて、話は少し変わって…「5校合同Web制作合宿」に先駆けて学内でも「Webハッカソン」を開催しました!

ウェブ・メディア科内でチーム編成を行い「リーダー」「デザイナー」「コーダー」「動画」「プレゼン」のそれぞれの職種に分かれて制作を行います。
こちらの企画・運営は学生が行っています。

こちらは全員が意見を出し合いながら企画→制作の流れを1日で行うというなかなかのハードスケジュール。
運営チームより優秀賞が選出され、表彰されます!
テーマについては訳あって、後日こちらのブログでご紹介できればと思っているので、次回までお楽しみに!

今回の展示会をはじめ、東京電子専門学校では現役の技術者・クリエイターをお招きしての特別授業などさまざまなイベントを定期的に開催しています。
東京電子専門学校やウェブ・メディア科についてもっと詳しく知りたい方は、資料請求にて送付する学校案内書をご覧ください。

CATEGORY

ページトップへ