COMPUTER DEPARTMENT 情報システム系 COMPUTER DEPARTMENT 情報システム系

授業風景

セキュリティ・ネットワーク科でノートPCのセットアップを行いました

こんにちは。情報系教員ブロガーSです。

セキュリティ・ネットワーク科では1人1台ずつノートPCを貸与しています。
セキュリティやネットワークのことを学習することから個人のPCでないと出来ない演習が多かったり、SECCONをはじめとする各種コンテストなどにも参加しており、これらも自宅での作業や勉強が必要となることがその理由です。

このノートPC貸与制でですが貸与という形式なのでもちろん購入は学校で行い、学生の費用負担はありません。
機種選定や実習で使用するソフトウェアの購入も学校で行います。そのノートPCを常時携帯・使用でき、めでたく卒業をなった場合は「それを記念品としてもらえる」という制度です。

この度今年の1年生に貸与するノートPCのセットアップ作業を行いました。
セキュリティ・ネットワーク科では毎年購入したものをそのまま学生に与え、箱を開けるところからOSセットアップ、必要ソフトのインストールと一連の作業をすべて学生にやらせています。


新品のPCを触れるというのはとてもうれしいようで、私Sも毎年学生たちの笑顔に満ちた顔を見るのがとても楽しみです。
ただ、ソフトによってはちょっとひと手間が必要だったり、順調に進まない部分もありました。でもそのトラブル、エラーを経験することが仕事に行って役に立つのです。
学生同士でトラブルシュートをしながら何とか全員セットアップを終了しました。

今回インストールしたソフトは現在実習で利用しているC言語関係やOfficeなどです。後期から始まるCiscoやCTF関係や資格対策のソフトなどは、各学期の最初にインストールしていくことになりますが、”先に入れて夏季休暇中に勉強を”など向上心の高い学生もいました。

このノートPCを是非有効活用し、しっかり学んでほしいですね。
コンテストでの上位入賞なども期待しています。

CATEGORY

ページトップへ