COMPUTER DEPARTMENT 情報システム系 COMPUTER DEPARTMENT 情報システム系

課外活動

3年連続でMBSD Cyber Security Challenges最終審査会に出場します!

こんにちは。情報系教員ブロガーXです。

三井物産セキュアディレクション株式会社様が主催している専門学校・高等専門学校対象のセキュリティコンテスト『MBSD Cybersecurity Challenges 2018』に、本校の学生も参加しています。

このコンテストでは、参加者に「攻撃をうけたWebサイトのシステム」が配布され、それをもとに「どの様な攻撃を受けたか、影響範囲はどのくらいか」などを調査し、企業に対する調査結果のレポートを提出します。
提出したレポートに対して1次審査が行われ、上位10チームが最終審査会でプレゼンテーションを行います。

今回、本校のチーム『竹花森のくまさん』が、1次審査を通過し最終審査会に出場することになりました!
全国36校106チームのエントリーがあった中から選ばれたため、とても誇らしく思います。
おめでとうございます!

しかも、同コンテストの最終審査会には、2016年と2017年にも本校のチームが出場していますので、これで3年連続での本校からの出場となります。

チーム『竹花森のくまさん』は、情報システム系学科のセキュリティサークルのメンバーで構成されています。
日頃から定期的に集まってセキュリティの勉強会をしている成果が表れましたね!

※チームメンバーの写真(本来は4名ですが1名体調不良により3人の写真です・・・)

ちなみにセキュリティ・ネットワーク科では2年生全員が毎年授業の一環として取り組んでいるのですが、今回は残念ながら入選とはなりませんでした。

本日は、放課後に教室にて”最終審査会に向けた作戦会議”を行っていました。
全体の発表スライドの構成や、どんな内容を盛り込むかを相談したり、今後のスケジュールについて打ち合わせます。

以下の写真は昨年度のMBSD Cybersecurity Challenges最終審査会の写真です。
こちらまで、緊張感が伝わってきますね・・・!

最終審査会でどんな発表が行われるか、今から楽しみにしています。
『竹花森のくまさん』のみなさん、頑張ってくださいね。

MBSD Cybersecurity Challenges 2018 コンテスト詳細
http://setten.sgec.or.jp/cooperation/060.html

CATEGORY

ページトップへ