お知らせ

【2022.02.16更新】本校における新型コロナウイルス感染症への取り組みについて

日頃より東京電子専門学校の教育活動にご理解・ご協力いただき誠にありがとうございます。

皆様方が少しでも安心してご来校できるよう、本校における新型コロナウイルス感染症対策としての取り組みを以下に掲載しますので、ご確認いただければ幸いです。20222現在の対応)

引き続き、学生の安全と学業の推進を最優先として学校運営を行って参ります。

ご理解・ご協力のほどよろしくお願い致します。

社会状況により、対応内容に急遽変更がある場合がございますのであらかじめご了承ください。)

 

【本校の取り組み】

1.各校舎入口にアルコール消毒液設置、入館前の消毒の徹底

2.各校舎入口にサーモカメラを設置、自動検温の実施

3.マスク着用の義務化

4.各トイレ・教室・エレベーターホールなど至る所にアルコール消毒液設置

5.清掃員によるこまめな消毒作業の実施

6.黙食(食事の際は会話を控える)の徹底

7.各教室・実習室・教務室・事務室等の換気の徹底

8.エレベーターの定員制限

9.警備カウンター、受付等の対面場所でのアクリル板や飛沫防止フィルムの設置

10.オンライン授業と対面授業の併用

11.時差登校の実施

12.3密回避のための教室分散

13.学生共用スペース利用時のルール徹底

14.新型コロナウイルス陽性者発覚時の対応フローを確立

など

 

以下に詳細を写真付きでご紹介いたします。

1.各校舎入口にアルコール消毒液設置、入館前の消毒の徹底

入館時の手指消毒を義務化しており、消毒液は常に警備員が残量を確認・補充し、学生が常に利用できるように管理しています。また、各校舎は入口と出口を分け密にならないような導線とし、外部から訪問される企業の方には検温や連絡先を記入していただくなど、厳重な対策を施しています。

 

2.各校舎入口にサーモカメラを設置、自動検温の実施

規定以上の体温を感知された方は、症状等を確認の上、場合によっては入館をご遠慮いただく場合がございます。

 

3.マスク着用の義務化

本校校舎内に入られる場合は、マスクをしていただいてからのご入館をお願いしております。マスクをされていない方には、入口の警備員からマスクを渡すよう配慮しています。

 

4.各トイレ・教室・エレベーターホールなど至る所にアルコール消毒液設置

残量の確認・補充は常に清掃員が行っております。

 

5.清掃員によるこまめな消毒作業の実施

階段の手摺やエレベーターのボタンなど、共有施設における接触部分のこまめな消毒を行っています。

 

6.黙食(食事の際は会話を控える)の徹底

校内の様々な場所に「黙食」を促すポスターを貼っています。また、昼の時間帯には「黙食」を徹底するよう校内アナウンスを流しています。

 

7.各教室・実習室・教務室・事務室等の換気の徹底

授業などで使っていない時間は、できる限り換気するよう配慮しています。

 

8.エレベーターの定員制限

エレベーターには定員制限を設けたうえで、間隔をあけて立つように徹底しています。

 

9.警備カウンター、受付等の対面場所でのアクリル板や飛沫防止フィルムの設置

対面で接する機会の多い受付等には、アクリル板や飛沫防止フィルムが設置されています。

 

10.オンライン授業の併用

学科や学年・時期によって異なりますが、オンライン授業を取り入れ、週2~3日は登校しなくても授業を受けられるようにしています。授業は原則録画動画ではなく生配信のため、自宅にオンラインの環境がない場合や、来校して授業を受けたい学生のために、配信されている授業を学校でも直接受けられるよう教室を開放しています。

 

11.時差登校の実施

通勤・通学ラッシュの回避、校内の移動教室・エレベーターの3密回避のため、一部学科で時差登校をしています。

 

12.3密回避のための教室分散

同じ授業でも対面用と配信用で教室を分けたり時間割を工夫することで、3密を回避した状態で授業を実施しています。

 

13.学生共用スペース利用時のルール徹底

学生共用スペースでは、ソファー席を封鎖し、昼の時間は学科毎に利用可能時間を設定するなど3密を回避するためのルールを設け、徹底しています。

 

14.新型コロナウイルス陽性者発覚時の対応整理・確立

本校の学生が陽性となった場合は、担任の教員が確認した後、コロナ対策班の職員に必ず連絡があります。コロナ対策班は、陽性となった学生の登校日や誰と会話したかに至るまで詳細に状況を確認し、濃厚接触者を特定します。その後、保健所や厚生労働省等の各諸官庁の規定に則り、該当者には自宅待機してもらうなどの措置を講じます。

 

※上記対策内容は2022年2月時点の内容です。

社会状況などにより、急遽内容を変更・追加して対策を行う場合がございます。あらかじめご了承ください。

 

引き続き、学生の安全と学業の推進を第一に考え、細心の注意を払いながら学校運営を行って参ります。恐れ入りますが、皆様のご理解・ご協力をよろしくお願い致します。

CATEGORY

ページトップへ