COMPUTER DEPARTMENT 情報システム系 COMPUTER DEPARTMENT 情報システム系

イベント

「金巻兼一氏 スペシャル講義」特別セミナー

ウェブ・メディア科(1年生)では「アニメ脚本家 金巻兼一氏のスペシャル講義」と題して、特別セミナーを開催しました。
本イベントは、講師の関島眞頼先生が「学生に本物を見せよう!」と企画してくださり、昨年に引き続きアニメ脚本家の金巻兼一先生をお招きし座談会形式で行われました。

クリエイターを目指すウェブ科の学生に対して、まずは「アマチュアとプロの違い」を自身の経験などを元にお話しいただき、

どんなにスキルがあっても、心構えが重要であること。チャンスは必ずやってくる。

プロは常に一所懸命。一所懸命やっていれば、絶対誰かが見ている

良いスタッフと仕事をすること。自分の今現在のレベルが見えてくる。

体調管理や基礎力の重要性など、クリエイターならではの話から社会人として基本的な事まで、

第一線で活躍されている先生方からは、ビシビシ学生に響く言葉が投げかけられていました。

特に、”言われたことしかやらない”のは「アマチュア!」
そこから、プラスαで “さらに良くするには?” と考えるのが大切とのお話は、日ごろの学校生活でも直ぐに実践できるのではないでしょうか。

昨年に続き2回目となるスペシャル講義ですが、昨年以上に素晴らしい講義内容で本ブログでは表現しきれません。
座談会という短い枠組みの中でもしっかりと学生に伝えたいことが設計されており、プロの脚本家が揃うと、担任が2年間で学生に伝えたいことを”ぎゅっ”と凝縮して分かりやすく説明してくれました。

講義最後の質疑応答でも、積極的に学生から質問があり一つ一つ丁寧に回答してくださいました。

最後は金巻兼一先生、関島眞頼先生を囲んでの記念撮影です。
冬休み前に本当にスペシャルな講義をありがとうございました!

 

CATEGORY

ページトップへ